エコルマほっとライブ オン・ブラ・マイフ

~カウンターテナーで聴く、クリスマスの甘い調べ

中世の教会では女声が禁じられ、代わりに男性が高い声で歌い始めたことがカウンターテナーの始まりです。
今では世界中でカウンターテナー歌手が活躍、話題となっています。
村松稔之は来年4月、ヘンデルのオペラ「ジュリアス・シーザー」で
新国立劇場に初出演する期待の若手歌手! 
クリスマスにちなんだ甘い調べを、チェンバロにのせてお贈りします。

出演 
カウンターテナー/村松稔之 チェンバロ/圓谷俊貴
 
曲目
カッチーニ:アヴェ・マリア、甘いため息
ヘンデル:歌劇「セルセ」より オン・ブラ・マイフ
モンテヴェルディ:主をほめたたえよ /ほか

公演日 2019/12/13(金)
公演時間 13:30開演(13:10開場)
概要 エコルマホール 4階ステージ上
全席自由¥1,000 限定90席 *未就学児不可
♪お陰様で完売となりました。
*この公演はインターネット予約はいたしません。